動く「ねころくっ!」はこちら

↑これより前の記事を表示するには「バックナンバー」の文字をクリックしてください。

ねころく相談室シリーズ

無料ブログはココログ

« 夏空 | トップページ | 盆・じゅ~る2017 »

2017年8月 6日 (日)

年の功

Img_8578

「あ・・・みなさまこんばんは~。まいにちアツイですねえ。

おかわりありませんかあ~?」

Img_8579

「あ・・・ワタシのことはお気になさらずに~。よっこら、よっこらしょ!」

ももた理事長・・・(笑)

実は彼、冷静を保っていますが、私の目の前でゴミ箱に落ちました。

Img_8575

落ちた直後。

ここの部分を押すとふたが持ち上がるのですが、ふんずけて、開いて、落ちて、フタ閉まり・・・

Img_8576

「も・・ももた理事長・・・だいじょうぶですか!?」

「あ・・・」

Img_8577

「あ、もうちょっと開けてください・・・。」

Img_8578_2

「ふう・・・」

こんなこともあるのね・・・

ゴミ箱導入からずいぶん経ちますが、これは初めて。

気を付けよう・・・(笑)

 
  ********

みなさま、先だってはにゃむにゃむに沢山のあたたかなお言葉をありがとうございました。

あれから一週間。

それしかたっていないのか、とも思いますが

きちんと空へ送り、花に囲まれて眠っています。

お心遣い本当にありがとうございました。

 
  ********

にゃむが逝った日、ポスターを見たと言う里親希望者さんがご連絡をくださいました。

二匹一緒に、という願ってもないお申し出。

場所もご近くです。

今週、二匹は元気に卒業していきましたよ!

Img_8512

Img_8516

おとうさんと、おねえちゃんに早速可愛がられる二匹。

Img_8508

「え・・・だれ・・・」

先住さん(奥も注目!)

Img_8509

「え・・・だれ・・・」

「あ~・・・ガガさま、すみません。どうぞよろしくお願いします!」

こちら、お名前はレディー・ガガのガガさま。

Img_8511

「え~・・・どうしようかしら・・・。」

「いや、そこをなんとか・・・」

Img_8513

ふたりとも、初めて見る子猫にはー!も言わず、すごく穏やかです。

実は里親さん宅、先住さん4匹!ねころくですね~。

Img_8518

大きな3段ケージでくつろぐ2匹。

名前は、ボルシ智がいちご

ストロガノ麩がだいふく。合わせてイチゴ大福だそうです!

さあ、さびちょたちよ、いい子にね。いっぱい可愛がってもらいなさい。

そして、どうか・・・そうか元気で!

 
   ********

と、子猫たちもなんとか無事に卒業し、

静かになったねころく家です。

今日はにゃむがまだ闘病中だったときのことを少し。

Img_8438

「あらっ。ももた・・・そんなとこに?」

「・・・はい~。」

Img_8439

「・・・だって・・・」

Img_8440

「しんぱいです・・・。」

「うん・・・そうだね・・・。」

猫って、わかってるなと思います。

Img_8458_1

「・・・・・」

Img_8451_1

「・・・・」

見てるんですよねえ。こうやって。

なくなった日の前日午前、いったん危篤状態になったのですが、

その時、ももたとうにが、2匹ぴったり並んでやってきて・・・!

Img_8456_1

こうやって後ろでずっと見てた。

仲良しとはいえ、ぴちっときれいに並んでやってきたなんて初めて見ました。

この時はそんなで、いよいよか、と思いましたが、

結局これから約1日持ったわけですけども。

なんか、わかるんだなと感じます。

だけど


彼らにとっては、きっと、

死は生きることの延長にすぐあって・・・

自然にそこにあって・・・

生きることの続きとしてみんなにあることで・・・

それを自然体で認め、畏敬の念を持って受け入れている。

そんな気がいつもします。

そんな姿になにか教えられる気が、いつもします。

すごいな・・・。

心からそう思います。


とはいえ

Img_8416

「ひゃっはー!」

Img_8423

Img_8428

臨時増設していた布団でもぐる遊びのこねこたち。

Img_8420

いや・・・君は無理(笑)

Img_8430

が、しかし、どーしても気になるトンキ

あちらがわから

Img_8431

無理くり入るんかーーーい!!(笑)(笑)

Img_8437

「フウ・・・。」

お尻から出てきて満足げなトンキ。

とまあ、こいつらは全然何もわかってなかったね。

あれですね、お葬式の席ではしゃぐ親戚の子状態(笑、いや、まだ生きていましたけど)


やっぱり・・・

こういう事も年の功なのかな。猫も(笑)

Img_8045

ももた15歳。うに14歳。

ももじい、うにじい、と呼ばれる歳になってきました。

しかしますます円熟。なんでもわかってる風になってきました。


じじたち、いいコンビです!

さあ!ますます元気にいこー!!

みなさま、本当にありがとうございました。

これからもますますどうぞよろしくお願いいたします!



☆ランキング参加しています☆

↓いつもあたたかい応援クリックをどうもどうもありがとうございます!今日もぽちっとお願いします。

↑ブログランキング、MIXカテゴリに参加中

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

にほんブログ村。MIX多頭飼いに参加中。

モバペ|ペット人気ブログランキング

↑ワンクリック1円の殺処分防止などの寄付になるそうです。有意義な寄付になることを願って・・・

« 夏空 | トップページ | 盆・じゅ~る2017 »

ももたとうに」カテゴリの記事

保護猫」カテゴリの記事

卒業」カテゴリの記事

子猫たち」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

まずは、さびちょちゃんたちのご卒業、おめでとうございます。
決まるとき、一気ですね。
きみどりさん、何か持ってらっしゃる、
いつもそう感じます。

イスの上の二匹がカッコよすぎる。
ハンサムすぎる。
二匹並んでやってくる姿。想像しました。

生きていることの延長にある。
もう、きみどりさんもかなり悟っていらっしゃる。
しかしながら、凡人は、別れの時がやってくると、
悲しまずにはいられない。
聖人じゃないから、自然に悲しいんです、
それもまた自然の姿。

今日の記事もまた、あらゆるエッセンスの詰まった、素晴らしい内容で、
私はきみどりさんのお人柄にいつも打たれるのです。
私の方こそいつも、感謝しています。

NNNが、うちに、2ヶ月のエージェントを派遣して来ました…
7月末で退職し、少し時間のできた家族の情報が、どこからリークしたのやら…

うにさんも、ももたさんも、既にもう普通のネコの域はとうに超えてるんでしょうね。
並んでやってくるって...どんだけかあさん孝行なんだ...
どんだけにゃむさんのこと思ってるんだ...
いつも思うけど。
あなどれないよね彼らのこと。たいがいはわかってるもの。
まろもそうだったけど、じいさま(もちろんばあさまも)ネコは、本当にたいしたもんだと思うよ。
家族のきずなです。
にゃむさんが不器用に絡まりながら結んでいったであろう赤い糸を
さびちょ達がしっかり掴まっててれくたのね。
幸せにおなり。先輩達みたいに。
できたら、にゃむさんの分まで永〜くね。
新しいご家族の皆さん、私からもよろしくお願いします。

さびちょ 卒園おめでとう!幸せにね!!

ももじい、うにじい、わかってくれてる
猫も10歳すぎるとかなりわかってくれて
15歳すぎると本気で会話が成り立つと思えて、ます。

寂しいし悲しいし
でも寄り添ってくれるじじたちcat
いつも通りのお子状態のcat達と←それはそれで笑顔をくれる。

catはすごいな。

にゃむちゃんが生き貫いた、その日に、チビ猫達の里親希望者さんが御連絡くださる……
きみどりさんのお家で幸せに暮らせたから、
だから、にゃむちゃんが縁を繋いでくれた、
そう感じます。
泣けてくる
ももじい、うにじい、ぴったり並んでやってきたのですね。
それに、むくむくの表情。

お尻から出てきて満足気なトンキニャ。

ももじい、意外な場所からの夏の御挨拶、ありがとうございます。

さびちょちゃん卒業おめでとう
イチゴ大福なんておいしそうな名前もらって先輩猫ちゃんと里親さんにいっぱい可愛がってもらうんだよ
幸せに!

にゃむちゃんの事みんなで見守って寄り添っていたんですね

まだまだ心が癒える事はないですが少しずつ元気になってください

それにしても15さいのももじいがゴミ箱におちるなんて…
ゴミと一緒に捨てられちゃうよ

箱入り息子ももた(^^)
ももじいには悪いけど、とってもかわいくてそんなももじいが大好きです~♪ヽ(´▽`)/

布団に入る子猫の後ろ姿のかわいいことかわいいこと!
そりゃ王子も真似したくなるわ(^-^;
こういう姿を見ていると、虹の橋に行く命もあれば、産まれる命もある。うまく言えないけどなんだか子猫達が眩しいですねぇ。
幸せになるんだよ~

何だか言葉が見つからなくて何も書かずにいました。
にゃむちゃん、幸せな一生だったでしょう。
我が家もまだまだ元気ですが長老さまが満19歳を迎え、もしかしたらそう長くはない間に…なんて然に思います。
人より遥かに短い一生だからこそ、人の手で幸せにできるのでは、とも思います。


そういえば、夢にうにちゃんが出てきました。
手からクリスピーキッスを食べて大興奮するわたしに白い目で見るうにちゃん…といった内容でした(笑)幸福…
お時間の都合の合うときがありましたら、クリスピーキッスを持ってお邪魔しに行きたいです。

大変ご無沙汰しております。
にゃむちゃんのことびっくりしました…
どうぞ安らかに…
きみどりさんちで暮らして幸せだったと思います。

ネコって長年暮らしているとやはりいろいろ通じ合えるようになりますね、うちのマーシャも言葉をたくさん話せるようになってます(語彙が増えた?)

子猫ちゃんたち幸せになってね。

★さくらんぼんさん★

どうもありがとうございます。
いえいえ、全くもって悟ってなんていませんよ。むしろ足掻いてばかりです。落ち込んでばかりです。

だけど彼らはやはりなんかこう、超越してるように見えますね。わからないから、ということなのかもしれませんが、彼らなりにわかっていると思うんです。
こんなに知的レベルが高いのだから、何かしらわかっていると思う。ただそれが人間とは全然違うところにあるとでも言おうか…
考えてみれば死というものにここまで色々ガタガタやる動物って人間以外ないですよね。
だけど私たちはやはり人間だから、こんなにガタガタになるんでしょうね。それでいい、それもいいと思ってます。なんか上手くいえないんだけども…

そしておおっ!来たのですね!
またまた子育て頑張ってくださーい!ファイト!


★くま吉さん★

そうそう。侮れないよね。まろも凄かったですよね。
そもそも彼らは音だって匂いだって私たちの何倍も受け取ってるわけで、私たちのわからないものを感じて生きてるんだからその世界は全然違うんだよねきっと。
あとは人と同じで生きて行くうちに身につけていくものってあるんだろうな。そうやって猫又になっていくんだね。仙人のようにね。
同じように子供たちの瑞々しさたるや、またすごい。
しあわせにと祈らずにはいられないですね!
ありがとうございます。


★さびあさん★

ありがとうございます。
ほんと。猫の老成の仕方ってのも本当にすごいですよね。わかっているつもりがまだまだ更に斜め上から来る驚き。
たかだか15年かそこらで…すごいなあ。
しかしなんで彼らの寿命はこんなに短いのだろうと、人と比べて嘆いてしまいます。もし彼らが80年生きたらどんなにか!!

猫と一緒にいると、笑いあり涙あり。沢山の沢山のかけがえのないものを貰っていると感じます。ほんとにすごいですね。


★がっちさん★

明け方にゃむを送り、その日は仕事に出ました。
その昼に里親さんから問い合わせがあって!
夜に改めてお電話差し上げる約束をしました。
でもだいたい最新のお問い合わせの感じで、これは!と内心ゴーサイン出ますよね。
悲しさでぼーっとしてたアタマを忘れました!
にゃむはちょっとおバカさんだったからここまで気が回ったかどうか…笑
でも、むぅむぅ、よかったにゃむな。って言ってたと思います。

ももじいうにじい、並んでやって来た時はうわあ!と思いましたよー。
でも残ったみんなに助けられています。
がっちさんもいつもありがとうございます。


★ごろママさん★

ありがとうございます。
今回も自分の里親運に惚れ惚れしております!笑
良い里親さんに巡り会え、送り出せると本当にほっといたします。ありがたいことですよね。

ももじいのゴミ箱落ちはびっくり!
わりとね、ゆっくりだったんですよ。
ガタッパタッ!ズザサっ、ズザザザ…ぱったん♪
みたいな。笑
時間が止まったかのようでした。いや、ウケました。悪いけど。
ちなみに。中身はゴミ出ししたばかりで空っぽでした。ドジなももじい、キュートです!


★花猫さん★

ありがとうございます。
そうなの。ドジなももじいが愛らしい。
落ちた時はすごくゆっくりで、スローモーション見てるみたいでした。しかもぱったん、て再び閉まるし!笑

子猫たちと、子猫のつもりの子と…
うん、わかります。人の世も猫の世も、命の誕生、こどもたち、命の終わり…生きることと終わること…なんかね本当うまく言えないけど、教えてもらうことがいっぱいです。


★ひめさん★

ありがとうございます。
そうか、長老は19歳!すごいね。それでも人と比べるとまだまだ青いガキンチョなんですよね。

何故動物たちの命はこんなにも短いのか、という問いに、命の大切さを教えるためだなんていう回答もありましたが、そんなもん教えてくれなくてもいい。もっと一緒にいてくれればと切に思ったりしました。
だけど否応無しに確かに教えられますね。大切な事を。

おやおや、うにが夢にまでお邪魔しましたか!
全くちゃっかりもんで。笑
ありがとうございます!


★にゃうちろさん★

こちらこそご無沙汰しております!嬉しい。
どうもありがとうございます。

そうそう。長く一緒にいればいるほど言葉が通じ心が通じるようになりめすよね。
猫ってこんなにも感情豊かで頭が良いのだとしみじみ感じます。
うんとうんと長生きして猫又を極めてほしいですよね!マーシャちゃん、いつまでも元気でね〜!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏空 | トップページ | 盆・じゅ~る2017 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

読んだらぽちっと応援よろしくお願いします!

Blogランキング

ブログ村

いつでも里親募集中